1棟貸切の宿

お日にち限定素泊まりプラン販売

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

本日は、お日にち限定の素泊まりプランをご案内させていただきます。

1泊素泊まりプラン(2月3月のお日にち限定)設定日は以下のとおりです。

2月25日 (日)

2月26日(月)

3月1日 (木)

3月13日(火)

2名様一棟貸切素泊まりプラン・・・50,000円(税抜)

3名様一棟貸切素泊まりプラン・・・55,000円(税抜)

4名様一棟貸切素泊まりプラン・・・60,000円(税抜)

こちらのプランは、お食事はつきませんが、1棟貸切で24時間露天風呂入り放題の贅沢なプランとなります。ご夕食は近くの川湯温泉街まで無料送迎させていただきます。

ご興味のある方は、

TEL015-486-7271 までお電話ください。

なお、お日にち限定プランのため、誠に勝手ながらお電話のみの先着順の受付とさせていただきます。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

フロストフラワー

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

湖面が全面凍結して、冬らしい寒さがやってきております。朝はマイナス15度以下になる日も珍しくありません。それに伴い、湖面にフロストフラワーの結晶が咲き乱れました。

フロストフラワーとは?

フロストは霜。「霜の花」という意味です。

湖面から蒸発した水蒸気が凍って、氷のカケラなどの小さく突起した部分にくっつきます。その突起を中心に水蒸気が次々に凍りつき、結晶となって大きく成長し、美しい花のような形になるのです。

ちょうど、お客様の中にカメラマンの方がいらして、それはもう大興奮で撮影をされておりました。

なかなか見ることができない自然現象ですが、ワッカヌプリの客室の目の前で見ることができます。3月中旬ごろまで、気象条件がそろえばお目にかかれます!

看板犬ワッカ

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

今年は戌年ですね。今日は我が宿の看板犬ワッカをご紹介します。

柴犬ワッカは現在3歳の雄です。生まれて3か月で初めてフェリーに乗せられ、北海道の森の中にやってきました。今までは

「看板犬」

というより、

「番犬」(笑)

でしたが、戌年の今年ついに看板犬としてデビューすることになりました。

インスタグラムでも、柴犬ワッカの日常の散歩風景を載せています。ブログでも今後ワッカの日常を載せていこうと思います。

柴犬ワッカ https://www.instagram.com/shibainuwakka/

ワッカヌプリ https://www.instagram.com/wakkanupuri/

ともに応援よろしくお願いいたします。

 

GWご予約可能日 5月6日

こんにちは。屈斜路湖湖畔の宿、ワッカヌプリです。お陰様で早くもGWのご予約がほぼ満室となり、現在のところ5月6日のみご予約いただくことができます。GWに道東旅行の際には、是非ご検討ください。

なお、春休み期間中のご予約につきましては、まだ空きがございます。宿で温泉に浸かって♨️のんびり過ごしていただくのももちろんおススメですし、朝から早朝カヌーで釧路川に繰り出すのもまた楽しいです。

また、宿から5分のところにある川湯エコミュージアムセンターでは、300円でスノーシューがレンタルでき、赤エゾマツの森をガイドさんが無料で案内してくださいます。こちらも森のことが詳しくなり、楽しいですよ。冬の森林浴はいかがですか。

凍結が始まった屈斜路湖

皆様あけましておめでとうございます。

今日が仕事始めの方も多いのではないでしようか。

お陰様で年末年始とたくさんのお客様に来ていただいております。ありがとうございます。

今日は2Fのラウンジから見える湖の様子がいつもと少し違うので、夕方湖畔に行って確認してきました。

 

 

 

 

 

 

 

宿の反対側の湖畔が徐々に白くなってきているのが見えました。どうやらこの辺りも今朝から凍結が始まったようです。そういえば、年明け早々に早朝釧路川源流カヌーに乗られたお客様が、「カヌーで薄い氷を割りながら進んでいきました」とおっしゃっていました。全面凍結するのが今から楽しみです。

全面凍結すると、宿の前はこんな景色になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、寒暖の差で氷が迫り上がる御神渡り現象が昨年見られたので、今年も見ることが出来るかもしれません。このせり上がった氷の周りを歩いて散歩することができます。

昨年は写真好きの方たちが連日カメラのシャッターを切って歩いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い冬はちょっと❄️、、、という方は夏のご予約もHPより承っております。

おかげさまでもうすぐオープン1周年を迎えます。今年もワッカヌプリをよろしくお願い致します。

 

 

 

北海道情報誌HOに掲載されました

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

このたび、2017年1124日発売の北海道情報誌、HO [ほ] Vol.122 に当館が掲載されました。

今回は「恋しい温泉」というタイトルで特集が組まれていますが、ページ中「恋しい温泉」とタイトルが記載されている背景の温泉写真に、当館の貸切露天風呂の写真が掲載されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中表紙の温泉がどこ見覚えのある温泉だなー、と思って見ていたら当館のひのき風呂でした!

ありがとうございます。

また、同号で以下の記事にも取り上げられています。

温泉ニュース
ニューオープンしました
話題の温泉宿に泊まってみたい ワッカヌプリ(弟子屈)

よろしければぜひご一読ください。

↓リンクはこちら

HO 最新号HO [ほ] Vol.122

 

http://www.toho-ho.jp/

 

もうすぐ1周年記念 薪ストーブのある風景

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

お陰様で、ワッカヌプリがオープンしてもうすぐ1周年を迎えます。たくさんの皆様にお越しいただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

この1年、ラウンジの薪ストーブからの風景を、スマホで時々撮っていました。1年を振り返って、風景の移り変わりを見てみたいと思います。

まず、こちら。オープンしたての1月です。窓の向こうの湖が全面凍結しているのが見えますね。

湖畔の上を歩くことが出来ます。湖面に穴を開けて、わかさぎ釣りをされたお客様もいらっしゃいました。白鳥達も温泉の流れ出る湖畔に毎日遊びに来ていました。

 

   

 

 

 

 

 

次は新緑の季節。5月下旬から6月初旬です。黄緑色が鮮やかで眩しいです。宿の前のクッシー街道も新緑のアーチになってとても綺麗です。1年の中で木々の生命力を最も感じる大好きな季節です。

この時期は山菜もすごい勢いで顔を出してきました。敷地内の庭にも、ぜんまい、こごみ、ふきのとう等が順番に出てきまして、料理のメニューにも登場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は夏です。上の写真とあまり変わりませんが、実は葉が生い茂って湖がほとんど見えません。湖畔というより森の中ですね。向かって左側の木の上には、タカが木々を集めて巣を作りました。

夏の朝には、玄関にクワガタが集まっているのがお決まりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、あっという間の短い夏を終え、紅葉の秋。敷地内のもみじが順番に目を楽しませてくれました。一斉に赤くならないのがポイントで、その時々に違う木が色づいて長い間お客様を楽しませてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、また雪の季節がやってきています。今日の最低気温はマイナス10℃。寒いですが空気も澄んで、夜空には天の川も見えています。

ワッカヌプリももうすぐ1周年。薪ストーブからの風景は毎日違う表情で飽きることがありません。

今後ともワッカヌプリをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

弟子屈町ふるさと納税返礼品宿泊券好評です

こんばんは。屈斜路湖畔の宿ワッカヌプリです。

先月発売になりました、弟子屈町ふるさと納税宿泊券がお陰様で好評です。皆様ありがとうございます。受付後、順次発送しております。

 

 

 

 

 

 

こちらの宿泊券は、2名様一棟貸切プランと4名様一棟貸切プランをご用意致しております。チケットの有効期限は6ヶ月。

それぞれに、

カニ祭りプラン、北海道産和牛プラン、フルボトルワイン付きプランがございます。

年末の納税期限まであと一ヶ月と少し。よろしければ是非ご検討ください。

楽天ふるさと納税 ワッカヌプリご宿泊券

ふるさとチョイス ワッカヌプリご宿泊券

ANAのふるさと納税 ワッカヌプリご宿泊券

弟子屈町(てしかがちょう)は人口約7000人、阿寒摩周国立公園内に位置し、摩周湖、硫黄山、砂湯、川湯温泉等大自然が豊かで見どころ満載の町です。

https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/01665

 

 

野生動物の楽園

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

先日雪が降りました。これが結構積もりまして。。。少し心配だったのですが。

当日雪のない国から来たお客様たちは大喜び!

雪の上に寝転がって記念撮影!大興奮されていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちら料理長がお客様をお見送りしています。

宿の目の前の湖畔には、白鳥のお客様も毎日遊びに来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、こちらのお客様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂に入りに来た様子です。ゆっくりと1階の2部屋をベランダからながめつつ、敷地内を一周して帰っていきました。カメラ目線でかわいいです。

それからこちら。10月11月は、つののりっぱな雄鹿がかなりの頭数遊びに来ています。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物たちと絶景を眺めながら入る露天風呂に、あなたも浸かりに来ませんか?

 

 

 

 

 

 

冬の屈斜路湖

こんばんは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

正方形に収まりきらない。
美幌峠からの雲海。
雲海の下は屈斜路湖。
屈斜路湖の真ん中に中島。
中島の向こう側にワッカヌプリ。

 

 

 

 

 

こちらの写真は、昨年冬のものです。

屈斜路湖は真冬に全面凍結するため、湖の上を鹿が渡って行き、中島に住み着いているようです。
夏のボートクルーズの時にお客様がたくさんの鹿の群れを目撃されています。

冬の景色もおすすめです。

全面凍結した湖を眺めながら露天風呂に入ってみませんか?