風景・冬

屈斜路湖の御神渡りと白鳥たち

こんにちは。屈斜路湖畔の宿ワッカヌプリとワッカBBBです。

今年は屈斜路湖の御神渡り現象が湖のあちこちで見られます。氷のせり上がった高さはそれほど高くありませんが、アイスブルー色の湖面の道は、神秘的で一見の価値があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿からすぐのところにも出来ていますので、行ってみたい方はご案内させていただきますのでお申し出ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砂湯の白鳥たちも4月の上旬まで滞在しています。

 

 

 

 

 

看板犬 柴犬ワッカ元気です

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

お客様から、最近ワッカ君は元気にしているの?とお問い合わせをいただきました。ご心配していただきありがとうございます!

冬が大好きなワッカは、毎日元気に過ごしております。今日は写真でワッカの近況をお伝えします。

まず、こちらの写真は湖が凍る直前に、氷が湖畔に漂着してきた時の写真です。流れ着いた氷がガラスの破片のようでとても綺麗なんです。遠くを見つめるワッカ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは、凍結した湖の写真です。この日はマイナス20度前後でしょうか。

足元にはフロストフラワーを見ることができます。興味津々で覗いていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今週のワッカのアップ写真です。人気の柴犬君たちみたいには、決して笑ったりはしませんが、このツンデレがたまりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔にいつも雪が付いているのは、ふわふわの雪の中に顔を入れて遊ぶのがお気に入りだからです。

ご宿泊のお客様は、一緒に湖畔を散歩していただくこともできます。

ご希望の方は、お申し付けください!

ワッカ共々お待ちしております!!

 

 

マイナス30℃の朝

昨日の朝はマイナス30℃!!
ニュースで川湯が日本で2番目に気温が低い❄️マイナス30.9℃と報道されました。

毎年この時期は、マイナス30℃超えする日があります。しかしながらそんな日はお天気が良いので、つい外に出かけたくなってしまいます。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

写真は、今朝の露天風呂からの風景です。お客様は、早朝のフロストフラワーをみて感激されていました。

そしてこちらは、朝食の準備中の一コマです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この景色を眺めながらの朝食は、なんとも贅沢な時間です。

 

只今、3月4月のご予約を承っております。露天風呂に入って、この景色を独り占めしてください。

また、近くにバーベキューをコンセプトとした別館、ワッカBBBもオープンしましたので、ワッカヌプリのHPから是非ご覧ください!
こちらも露天風呂付き一棟貸切の宿です。

今日現在、ゴールデンウィークもまだ空室がございます。




#ワッカヌプリ#ワッカBBB#1棟貸切の宿#露天風呂#hokkaidotrip#vacationrental#北海道旅行#川湯温泉#屈斜路湖#温泉旅行#道東#阿寒摩周国立公園#札幌雪まつり#hokkaidosgram#ひがし北海道#流氷#絶景

美しい日本に出会う旅

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

1月16日21時より、

BS- TBS 美しい日本に出会う旅
ぬくもりの温泉王国をゆく屈斜路湖の絶景風呂と薩摩ワイルド秘湯

で、当館の様子が放送される予定です。よろしければ是非ご覧ください。

気温が一時的にマイナス20℃を越えたため、湖が凍り始めました!
翌日には気温が上がったため、すぐに溶けてしまいましたが、これから徐々に凍ったり溶けたりを繰り返しながら全面凍結していきます。
湖面にはラッキーなことに、フロストフラワーも出来ていました。

 

 

露天風呂で鹿と遭遇

 

こんにちは。屈斜路湖畔の源泉かけ流し温泉宿、ワッカヌプリです。

さて、つい先日ご宿泊のお客様が夕食時に、

「露天風呂に入っていたら、4頭の鹿の親子が露天風呂の前をゆっくり通り過ぎました!!」

 

 

 

 

 

 

 

と大興奮でお話してくださいました。

そう、ここは野生動物と共存する大自然の中。

突然動物たちが宿に遊びに来ることも多いのです。

こんな非日常の出会いを体験しにぜひいらしてください。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看板犬ワッカ

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

今年は戌年ですね。今日は我が宿の看板犬ワッカをご紹介します。

柴犬ワッカは現在3歳の雄です。生まれて3か月で初めてフェリーに乗せられ、北海道の森の中にやってきました。今までは

「看板犬」

というより、

「番犬」(笑)

でしたが、戌年の今年ついに看板犬としてデビューすることになりました。

インスタグラムでも、柴犬ワッカの日常の散歩風景を載せています。ブログでも今後ワッカの日常を載せていこうと思います。

柴犬ワッカ https://www.instagram.com/shibainuwakka/

ワッカヌプリ https://www.instagram.com/wakkanupuri/

ともに応援よろしくお願いいたします。

 

凍結が始まった屈斜路湖

皆様あけましておめでとうございます。

今日が仕事始めの方も多いのではないでしようか。

お陰様で年末年始とたくさんのお客様に来ていただいております。ありがとうございます。

今日は2Fのラウンジから見える湖の様子がいつもと少し違うので、夕方湖畔に行って確認してきました。

 

 

 

 

 

 

 

宿の反対側の湖畔が徐々に白くなってきているのが見えました。どうやらこの辺りも今朝から凍結が始まったようです。そういえば、年明け早々に早朝釧路川源流カヌーに乗られたお客様が、「カヌーで薄い氷を割りながら進んでいきました」とおっしゃっていました。全面凍結するのが今から楽しみです。

全面凍結すると、宿の前はこんな景色になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、寒暖の差で氷が迫り上がる御神渡り現象が昨年見られたので、今年も見ることが出来るかもしれません。このせり上がった氷の周りを歩いて散歩することができます。

昨年は写真好きの方たちが連日カメラのシャッターを切って歩いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い冬はちょっと❄️、、、という方は夏のご予約もHPより承っております。

おかげさまでもうすぐオープン1周年を迎えます。今年もワッカヌプリをよろしくお願い致します。

 

 

 

もうすぐ1周年記念 薪ストーブのある風景

こんにちは。屈斜路湖畔の温泉宿ワッカヌプリです。

お陰様で、ワッカヌプリがオープンしてもうすぐ1周年を迎えます。たくさんの皆様にお越しいただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

この1年、ラウンジの薪ストーブからの風景を、スマホで時々撮っていました。1年を振り返って、風景の移り変わりを見てみたいと思います。

まず、こちら。オープンしたての1月です。窓の向こうの湖が全面凍結しているのが見えますね。

湖畔の上を歩くことが出来ます。湖面に穴を開けて、わかさぎ釣りをされたお客様もいらっしゃいました。白鳥達も温泉の流れ出る湖畔に毎日遊びに来ていました。

 

   

 

 

 

 

 

次は新緑の季節。5月下旬から6月初旬です。黄緑色が鮮やかで眩しいです。宿の前のクッシー街道も新緑のアーチになってとても綺麗です。1年の中で木々の生命力を最も感じる大好きな季節です。

この時期は山菜もすごい勢いで顔を出してきました。敷地内の庭にも、ぜんまい、こごみ、ふきのとう等が順番に出てきまして、料理のメニューにも登場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は夏です。上の写真とあまり変わりませんが、実は葉が生い茂って湖がほとんど見えません。湖畔というより森の中ですね。向かって左側の木の上には、タカが木々を集めて巣を作りました。

夏の朝には、玄関にクワガタが集まっているのがお決まりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、あっという間の短い夏を終え、紅葉の秋。敷地内のもみじが順番に目を楽しませてくれました。一斉に赤くならないのがポイントで、その時々に違う木が色づいて長い間お客様を楽しませてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、また雪の季節がやってきています。今日の最低気温はマイナス10℃。寒いですが空気も澄んで、夜空には天の川も見えています。

ワッカヌプリももうすぐ1周年。薪ストーブからの風景は毎日違う表情で飽きることがありません。

今後ともワッカヌプリをどうぞよろしくお願いいたします。